シボヘールとメタバリアどっちがオススメ?効果・成分を徹底比較

シボヘールとメタバリアどっちがオススメ?効果・成分を徹底比較




糖質カット系のダイエットサプリで人気の高いシボヘールメタバリアS

どちらも甘いもの・脂っこいものをよく食べる人の強い味方ですが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?

そこで、今回はシボヘールとメタバリアSの効果から成分や価格、飲みやすさ、安全性などを徹底比較してご紹介します。

どっちのサプリにしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください♪

シボヘールとメタバリアSの概要を比較

まずはシボヘールとメタバリアSの概要を比較してみましょう!

商品名 シボヘール
シボヘール
メタバリアS
メタバリアS
特長 有効成分「葛の花由来イソフラボン」は脂肪の合成抑制・分解促進・燃焼の3つの機能に働きかけてくれる科学的根拠が証明済み 注目成分「サラシア由来サラシノール」は食事からの糖の吸収抑制、腸内環境を整える科学的根拠が証明済み
初回 初回980円(30日分) 初回500円(14日分)
価格 通常3,218円 通常4,935円
1日分の価格 約107円 約164円
容量 120粒/1ヶ月 240粒/1ヶ月
代表的な成分 機能性関与成分:葛の花由来イソフラボン 機能性関与成分:サラシノール
安全性 GMP認定の国内工場 GMP認定の国内工場
販売会社 株式会社ハーブ健康本舗 株式会社富士フイルム
販売サイト シボヘール公式ショップ メタバリアS公式ショップ

「シボヘール」と「メタバリアS」の概要が分かったあとは、それぞれの違いを詳しく見ていきましょう!

シボヘールとメタバリアSの成分・効果を比較

シボヘールとメタバリアSの成分・効果を比較

シボヘールとメタバリアSはどちらも糖質カット系のダイエットサプリですが、入っている成分が違うので期待できる効果も違いがあります。

それぞれの代表的な成分と効果にはどのような違いがあるか詳しく見ていきましょう!

シボヘールの代表的な成分・効果

シボヘールの代表的な成分・効果
シボヘールは、3つの機能「脂肪の合成を抑える・脂肪の分解を促進する・脂肪の燃焼を促進させる」の科学的根拠が証明されているダイエットサプリ。

有効成分「葛の花由来イソフラボン」が、内臓脂肪・皮下脂肪のお腹の脂肪を減らすサポートをしてくれます。

機能性:内臓脂肪・皮下脂肪のお腹の脂肪を減らす

機能性:内臓脂肪・皮下脂肪のお腹の脂肪を減らす

シボヘールの機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」は、BMI25~30の肥満気味な方を対象とした研究で、お腹の脂肪を減らす効果が報告されています

「葛の花由来イソフラボン」がお腹の脂肪を減らすメカニズムは、以下の3つです。

メカニズム

  1. 脂肪の合成を抑える
  2. 脂肪の分解を促進する
  3. 脂肪の燃焼を促進させる
1:脂肪の合成を抑える

体内で燃焼しきれずに余ったエネルギーは肝臓で中性脂肪へと合成され、身体の各部分で体脂肪として蓄積されます。葛の花由来イソフラボンは、この中性脂肪の合成を抑制をサポートしてくれるのです。

2:脂肪の分解を促進する

身体に蓄積された体脂肪は、そのままではエネルギーとして燃焼させることができないため、脂肪酸へ分解する必要があります。葛の花由来イソフラボンは、この分解をサポートしてくれるのです。

3:脂肪の燃焼を促進させる

体内で分解されて脂肪酸となった体脂肪は、褐色脂肪酸によって糖質や脂質が燃焼されます。葛の花由来イソフラボンは、この燃焼をサポートしてくれます。

上記3つのメカニズムによって、肥満気味の方やBMIが高めの方でも内臓脂肪・皮下脂肪のお腹の脂肪を減らし、体重も減らせるというわけです。




メタバリアSの代表的な成分・効果

メタバリアSの代表的な成分・効果

メタバリアSは、日本初となる2つの機能「糖の吸収を抑える・腸内環境を整える」の科学的根拠が証明されている累計販売500万個のダイエットサプリ。

注目成分「サラシア由来サラシノール」が、脂肪が蓄積しにくい体質づくりをサポートしてくれます。

機能性1:食事から摂取した糖の吸収を抑える

機能性1:食事から摂取した糖の吸収を抑える

注目成分サラシア由来サラシノールの「サラシア」は、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」でも使用されてきた植物で、消化酵素の働きを抑え、食べ物に含まれる糖の吸収を抑えてくれます

そのほか食後30分後の血糖値の上昇も抑えてくれるので、肥満や糖尿病の予防にも効果を発揮してくれます。

参考:わかさ生活 | サラシア

機能性2:腸内環境を整える科学的根拠

機能性2:腸内環境を整える科学的根拠

注目成分サラシア由来サラシノールを体内に摂りいれることで、ビフィズス菌の割合が多くなり、腸内環境を整える働きもしてくれます

腸内フローラを改善することで免疫力を高めたり脂質の代謝促進にも効果を発揮してくれます。




価格・コスパを比較

続いては、シボヘールとメタバリアSの価格・コスパの違いを見ていきましょう!

商品名 シボヘール
シボヘール
メタバリアS
メタバリアS
初回価格 980円(30日分) 500円(14日分)
通常価格 3,218円 4,935円
定期コース 2,808円 通常価格と同じ

シボヘールは初回おためし980円(30日分)から始めることができます。1日分の価格は通常価格で約107円。定期コースで約93円。1日分の価格は150円以下なので安めの値段です。

メタバリアSは初回おためし500円(14日分)から始めることができます。1日分の価格は通常価格で約164円。1日分の価格は200円以下なので標準的な値段です。

価格・コスパで比較した場合は、シボヘールのほうがお得です。

飲みやすさを比較

続いては、飲みやすさの違いをチェック!

商品名 シボヘール
シボヘール
メタバリアS
メタバリアS
容量 120粒/1ヶ月 240粒/1ヶ月
1日分 4粒 8粒
形状 タブレット タブレット

1日分の目安量はシボヘールが4粒、メタバリアSが8粒。1回分の目安量はシボヘールが4粒、メタバリアSが2~4粒。

形状はどちらもタブレットタイプで、粒サイズは一般的なダイエットサプリと同じくらいなので飲みやすいです。

また、サプリメントは医薬品ではないので「食前」や「食後」など飲むタイミングが明記されているわけではありませんが、どちらも糖質カット系サプリのため、サプリメント本来の効果を実感したい人は食前に飲むようにしましょう。

安全性を比較

機能性表示食品

シボヘールもメタバリアSも安全性を前提とした科学的根拠に基づいた機能性表示食品です。

<機能性表示食品>
・特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品
・安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるもの
・消費者の皆さんが誤認することなく商品を選択することができるよう、適正な表示などによる情報提供

参考:消費庁-機能性表示食品に関する情報

お客様サポートを比較

お客様サポート
運営会社は、シボヘールは株式会社ハーブ健康本舗、メタバリアSは株式会社富士フイルムヘルスケア。

どちらも栄養補助食品を数多く販売しているということもあり、消費者目線のサポート体制がしっかり整っているのも安心ポイントですね。

<連絡先>
シボヘール
株式会社ハーブ健康本舗
フリーダイヤル:0120-506-802(受付時間9:00~21:00 年中無休)

メタバリアS
富士フイルムヘルスケア
フリーダイヤル:0120-686-225(受付時間9:00~20:00 土日祝休み)

ダイエットの目的に合わせて、シボヘールとメタバリアSを使い分けよう!

ダイエットの目的に合わせて、シボヘールとメタバリアSを使い分けよう!

シボヘールがおすすめの人

シボヘールがおすすめの人

  • 肥満体型・BMIの数値を改善したい
  • 内臓脂肪・皮下脂肪を減らしたい
  • お腹周りの脂肪を落としたい
  • 市販サプリメントを試して効果を実感できなかった


メタバリアSがおすすめの人

メタバリアSがおすすめの人

  • 脂肪が蓄積しにくい体質づくりをしたい
  • 内臓脂肪・皮下脂肪を減らしたい
  • お腹周りの脂肪を落としたい
  • 腸内環境を整えてキレイにしたい
  • ワンランク上のダイエットサプリを探している


以上、「シボヘール」と「メタバリアS」の効果から成分や価格、飲みやすさ、安全性などを比較してご紹介しました。

どちらも甘いもの・脂っこいものが大好きな人の強い味方となってくれる糖質カット系サプリ。

あなたのダイエット目的に合ったサプリのほうを選び、理想BODYを手に入れましょう!

よく読まれている関連記事