エルフィングとラクビどっちがオススメ?効果・成分を徹底比較

エルフィングとラクビどっちがオススメ?効果・成分を徹底比較




ヤセ菌サプリで人気の高いエルフィングラクビ

どちらも女性誌やSNSでも話題となっていますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか?

そこで、今回はエルフィングとラクビの効果から成分や口コミを徹底比較してご紹介します。

どっちのサプリにしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください♪

エルフィングとラクビの概要を比較!

まずは、エルフィングとラクビの概要を比較してみましょう!

商品名 エルフィング
エルフィング
ラクビ
ラクビ
特長 菌活の最新メカニズム「シンバイオティクス」がデブ菌を減らしヤセ菌を増やして痩せる体質づくりをサポート 話題の注目成分「酪酸菌」がデブ菌を減らしヤセ菌を増やして痩せる体質づくりをサポート
初回 980円 300円
価格 通常6,800円、2袋以上4,980円 通常3,750円、2袋以降2,740円
1日分の価格 約226円 約125円
容量 90粒/1ヶ月 30粒/1ヶ月
代表的な成分 ビフィズス菌536株、フラクトオリゴ糖、グァ豆ファイバー、14種のスーパーフード 酪酸菌、オリゴ糖、サラシア、ビフィズス菌B-3、植物性キトサンなど
販売サイト エルフィング公式ショップ ラクビ公式ショップ

「エルフィング」と「ラクビ」の概要が分かったあとは、それぞれの違いを詳しく見ていきましょう!

エルフィングとラクビの成分・効果を比較

成分・効果を比較

エルフィングとラクビはどちらもダイエットサプリですが、入っている成分が違うので期待できる効果も違ってきます!

それぞれの代表的な成分と効果にはどのような違いがあるでしょうか?

エルフィングの代表的な成分・効果

エルフィングの代表的な成分・効果

エルフィングは、体内のデブ菌を減らし、ヤセ菌を増やす二つの有効成分「ビフィズス菌536株・フラクトオリゴ糖」と、ダイエットや美容の強い味方となる14種のスーパーフードが配合されたダイエットサプリ。

テレビ番組「ホンマでっか!?TV」でもおなじみの栄養学博士の白鳥早奈英先生もおすすめする菌活の最新メカニズム「シンバイオティクス」を採用

最新メカニズム「シンバイオティクス」×「14種のスーパーフード」が、デブ菌を減らしヤセ菌を増やして体内フローラのバランスを整え、キレイに痩せる体質づくりをサポートしてくれます。

ビフィズス菌536株

ビフィズス菌536株
ヤセ菌の一種でもあるビフィズス菌536株。一般的なビフィズス菌よりも生菌数が多く、生きたまま奥まで届くビフィズス菌です。

ビフィズス菌536株を身体に摂りいれることで、悪玉菌などの有害な菌にアプローチし、デブ菌の割合を減らす働きをしてくれます。

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖
フラクトオリゴ糖は、酸などに強く身体の奥まで届くオリゴ糖。砂糖の半分ほどのカロリーなので、余分な糖を身体に摂り込まないように抑えることができます。

また、フラクトオリゴ糖はビフィズス菌と相性がよく、ビフィズス菌の数を増やし、体内環境を整えるサポートをしてくれます。

グァ豆ファイバー

グァ豆ファイバー
グァ豆ファイバーは、腸内環境を整えて全身の健康も整える働きを持つ「短鎖脂肪酸」を助ける働きがあるマメ科の植物です。

<短鎖脂肪酸>
短鎖脂肪酸の大きな特徴は、他の脂肪酸のように食物からの摂るのではなく、大部分が腸内フローラによってつくり出されることです。短鎖脂肪酸こそが腸内環境を整え、全身の健康も整える働きを持つ、注目されるべき立役者のような存在なのです。

引用:ネスレ | 腸内のお花畑“腸内フローラ”を元気にする短鎖脂肪酸とは?

この短鎖脂肪酸は、体内に壁をつくり油を溜め込まないようブロックしたり、体内に溜まりがちな余分なものを燃焼する働きもしてくれます。

14種のスーパーフード

14種のスーパーフード
エルフィングは、モリンガやリンゴンベリーなど14種のスーパーフードを厳選配合。

ビタミン・ミネラル・アミノ酸など必須栄養素が豊富に含まれているので、ダイエット効果だけではなく美容効果や健康的な体づくりのサポートもしてくれます。


ラクビの代表的な成分・効果

ラクビの代表的な成分・効果
販売累計200万袋のラクビは、注目の短鎖脂肪酸でデブ菌を減らしヤセ菌を増やして痩せる体質づくりをサポートしてくれます。

東南アジアで「奇跡の植物」として昔から糖尿や肥満、病気の治療に使われ続けてきたサラシアエキスは、血糖値を抑制する効果、脂肪の吸収を抑える効果もあり、悪玉菌をセーブして体内フローラのバランスを整えてくれます

生きたままの酪酸菌

【ラクビ】生きたままの酪酸菌
酪酸菌(らくさん菌)は、ビフィズス菌や乳酸菌の増殖を助ける働きがあり、有害な菌の増殖を抑える「短鎖脂肪酸」を作り出します。

ラクビは生きたままの酪酸菌を1粒に1,700万個配合し、腸内環境をキレイに整えるサポートをしてくれます。

ヤセ菌を増やすオリゴ糖

【ラクビ】ヤセ菌を増やすオリゴ糖
ラクビに配合されているオリゴ糖は、イソマルトオリゴ糖という種類で、熱や酸に強いのが特徴を持っています。

イソマルトオリゴ糖は、腸内環境を整えるために必要な善玉菌のエサとなり、短鎖脂肪酸の生産を高める働きをしてくれます。

デブ菌を減らすサラシアエキス

【ラクビ】デブ菌をを減らすサラシアエキス
サラシアエキスは、インド・スリランカ・東南アジアにある植物で「奇跡の植物」として昔から糖尿や肥満、病気の治療に使われ続けてきました。

また、サラシアエキスは血糖値を抑制する効果、脂肪の吸収を抑える効果もあり、悪玉菌をセーブして体内フローラのバランスを整えてくれます。

脂肪の蓄積を防ぐ植物性キトサン

【ラクビ】脂肪の蓄積を防ぐ植物性キトサン
植物性キトサンは、老廃物や余分な油を吸着して排出し、善玉菌の働きをサポートして脂肪の蓄積を防いでくれます。そのほか、コレステロール値を下げる効果、高血圧を予防する効果も期待されています。

また、キトサンはエビやカニなどの甲羅や殻から抽出される食物繊維の1つですが、ラクビに配合されているのは黒麹由来の植物性キトサンなので、エビやカニのアレルギーを持っている方でも安心して飲むことができます。

森永乳業が厳選したビフィズス菌B-3

【ラクビ】森永乳業が厳選したビフィズス菌B-3
ラクビに配合されているビフィズス菌B-3は、森永乳業が特許を取得している最新のビフィズス菌です。

「ビフィズス菌B-3」の期待できる効果
・体重や体脂肪の減少
・内臓脂肪や皮下脂肪の減少
・動脈硬化の予防

ビフィズス菌B-3は、脂肪の蓄積を防ぎ、腸の「バリア機能」を回復させる働きがあることが確認されている健康な体づくり欠かせないビフィズス菌なのです。

参考:森永乳業 | ビフィズス菌B-3



価格・コスパを比較

続いては、エルフィングとラクビの価格・コスパの違いを見ていきましょう!

商品名 エルフィング
エルフィング
ラクビ
ラクビ
初回価格 980円 300円
通常価格 6,800円 3,750円
定期コース 2袋以上4,980円 2袋以降2,740円

エルフィングは初回おためし980円から始めることができます。1日分の価格は通常価格で約226円、定期コースで約166円。1日分の価格は約170円なので少し高めの値段です。

ラクビは初回おためし300円から始めることができます。1日分の価格は通常価格で約125円、定期コースで約91円。1日分の価格は約100円以下なので少し安めの値段です。

価格・コスパで比較した場合は、ラクビのほうがお得です。

飲みやすさを比較

続いては、飲みやすさの違いをチェック!

商品名 エルフィング
エルフィング
ラクビ
ラクビ
容量 90粒/1ヶ月 30粒/1ヶ月
1日分 3粒 1粒
形状 タブレット ソフトカプセル

1日分の目安量はエルフィングが3粒、ラクビが1粒。

形状はエルフィングがタブレットタイプ、ラクビはソフトカプセル。タブレットのほうが飲みやすいですがソフトカプセルもそんなに大きいわけではないので、飲みやすさはほとんど変わらないですね。

また、サプリメントは医薬品ではないので「食前」や「食後」など飲むタイミングが明記されているわけではありません。まずは1日の中で飲む時間帯を決めて、飲み忘れを避けられる時間に継続的にサプリを摂取していきましょう

理想のタイミングとしては、食べ物と一緒に消化できるように「食前」に飲むと効果的です。

安全性・品質管理を比較

安全性・品質管理を比較

ラクビは国内のGMP認定工場で製造され、安全かつ一定の品質が保たれるようにするための製造工程管理基準が満たされています。

GMPとは、原材料の受入から製品出荷までの全製造工程において、きめ細かく具体的に管理することです。第三者機関が、品質管理体制を客観的に審査・査察を行い、認められた工場のみが認定されます。

参考:厚生労働省-健康食品の安全性確保について

エルフィングも国内製造されていますが、安全性・品質管理で比較した場合はラクビのほうが優れています。

お客様サポートを比較

お客様サポートを比較

運営会社は、エルフィングはアンバー株式会社、ラクビは株式会社ビアンネ。

どちらも女性向けの栄養補助食品を数多く販売しているということもあり、女性社員が多く、消費者目線のサポート体制がしっかり整えられています

そのため、商品注文の問い合わせはもちろん、自分の悩みを解決できる商品なのかどうかも丁寧に解答してくれます。

<連絡先>
エルフィング
アンバー株式会社
フリーダイヤル:0120-987-421(受付時間10:00~17:00 土日祝休み)

ラクビ
株式会社ビアンネ
フリーダイヤル:0120-275-458(受付時間9:00~19:00 土日祝休み)

ダイエットの目的に合わせて、エルフィングとラクビを使い分けよう!

ダイエットの目的に合わせて、エルフィングとラクビを使い分けよう!

エルフィングがおすすめの人

エルフィングがおすすめの人

  • ヤセ菌を増やしてデブ菌を減らしたい
  • スーパーフードも一緒に補給したい
  • 腸内環境を整えてキレイにしたい
  • 太りにくい体質づくりをしたい
\ 菌活の最新メカニズム×スーパーフード /
エルフィングの詳細を見る

ラクビがおすすめの人

ラクビがおすすめの人

  • ヤセ菌を増やしてデブ菌を減らしたい
  • 内臓脂肪や皮下脂肪も気になっている
  • 腸内環境を整えてキレイにしたい
  • 食事制限をしてもあまり痩せない
  • 芸能人愛用者が多いサプリを試したい
\ 累計販売200万袋の人気サプリ /
ラクビの詳細を見る

よく読まれている関連記事